1. オリジナルフォームで画像をアップロードする方法

オリジナルフォームで画像をアップロードする方法

2023.01.18 更新
Text=kintsuba
■目的
オリジナルフォームで画像を取得したい場合に使用します。
取得した画像は、受信BOX、1:1トーク内で確認ができます。


■セット所要時間
10分


■サンプルコード 
フォームサンプルページ> 
フォームサンプルページダウンロード> 
※ソースコード確認方法 
windows:Ctrl + U  
mac  :option + command + U 


■セットの流れ
オリジナルフォームの編集方法につきましてはこちら>

(1)<form>タグに「enctype="multipart/form-data"」を指定する
例)
<form id="form-check" novalidate method="POST" action="###formurl###" enctype="multipart/form-data">


(2)画像添付用のフォームを作成
name属性は記載ルールに従ってご変更ください。
例)
<input type="hidden" name="col_8_title" value="添付画像">
<dt>添付画像<span>*</span></dt>
<dd>
	<label>
		<input type="file" name="col_8">
		<span>ファイルを選択して下さい</span>
	</label>
</dd>


(3)デザインの調整
サンプルページのスタイルに合わせる場合にご使用ください。

▼スタイル調整
.check input[type="file"]{
  display: none;
}

.check input[type="file"] + span {
  display: block;
  width: 100%;
  padding: 8px;
  font-size: 5vw;
  box-sizing: border-box;
  border: 1px solid #d8d8d8;
  border-radius: 3px;
  background: #fff;
  line-height: 1.4;
}
▼ファイル添付時の表示切替
<script>
	//添付画像のUI調整
	$('input[type="file"]').on('change', function () {
		var file = $(this).prop('files')[0];
		$(this).next().text(file.name);
	});
</script>


(4)フォーム送信後、取得した画像を「受信BOX」、「1:1トーク」内のLIFFで確認

▼受信BOX
▼1:1トーク内のLIFF

※画像のみ投稿可能となり、画像以外の場合は受け付けない為、空となります。
※画像のサイズは10MBが上限となります。それ以上の場合は受け付けない為、空となります。


ガイドの内容はあくまでもサンプルになります。 
そのまま使用できない場合は対応するフォームにあわせての編集をお願いします。 
 表示設定が正常にできない場合、ソースチェックの有償サポートも行っております。
 ご希望の場合は設定代行バナー、もしくはお問い合わせLINE、チャットワークよりご依頼をお願いします。
ご希望通りのセッティングができましたか?

0人中0人がセッティングができたと言っています。

このマニュアルの作成者は kintsuba です。

こちらのマニュアルで希望のセッティングが出来なかった
際は、下記のどちらかでお問い合わせください。

フリープランの方はこちら
LINE公式アカウント機能拡張プラン、
オートコールセンタープランの方はこちら