リッチメニューの更新方法

2023.01.17 更新
Text=もなか新卒

「デフォルト表示」以外のリッチメニューの中身を変更した際は、タグ追従設定によりリッチメニューの更新を行う必要がございます。
※「デフォルト表示」のリッチメニューは中身を変更したタイミングでユーザーに表示されているリッチメニューが更新されます
※「デフォルト表示」以外のリッチメニューも中身を変更したタイミングでユーザーに表示されているリッチメニューが更新されますが、LINE社の仕様によるもので変更されていない事象もあったため、念のためタグ追従設定によるリッチメニューの更新を推奨しています



▼手順
①リッチメニュー内容を変更(デフォルト表示でないもの)

②リッチメニュー更新用のタグ作成 ⇒タグ作成方法はこちら
 ┗タグ名例:1029リッチメニュー更新

➂タグ追従設定(リッチメニュー)で「①」と「②」を紐付ける。 ⇒タグ追従設定(リッチメニュー)設定方法はこちら

④一括タグ変更で「②」で作成したタグを追加する。 ⇒一括タグ変更方法はこちら

上記手順を行うことで、既にリッチメニュー表示されていたユーザーのリッチメニューが更新されます。

ご希望通りのセッティングができましたか?

3人中1人がセッティングができたと言っています。

このマニュアルの作成者は もなか新卒 です。

こちらのマニュアルで希望のセッティングが出来なかった
際は、下記のどちらかでお問い合わせください。

フリープランの方はこちら
LINE公式アカウント機能拡張プラン、
オートコールセンタープランの方はこちら