サブスクストアとのAPI連携方法

①以下サブスクストアヘルプセンター にて「API連携オプションお申込書」をダウンロード後、必要事項をご記入の上テモナ株式会社サブスクコンシェル <subsc-store@temona.co.jp>までご送付くださいませ。
▶︎サブスクストア ヘルプセンター「API連携オプションお申込書」のダウンロードはこちら



②お申込書送付2〜3営業日後にテモナ株式会社サブスクコンシェルより「アプリケーションID」と「シークレットキー」が送付されます。



③コンテンツ > 外部連携 > 連携する をクリックしてください。


④「カートドメイン」「アプリケーションID」「シークレットキー」を入力いただき保存



⑤完了です。 

機能改善#011┃各カート(ecforce、リピスト、プレックス、サブスクストア)のAPI連携詳細が確認できるようになりました!

ecforce、リピスト、プレックス、サブスクストアのAPI連携状況が確認できるようになりました。

コンテンツ > 外部連携

連携エラーとなっている際は、URLなど間違いがないか確認し間違いがないようであればサポートまでご連絡くださいませ。

サブスクストアと連携するとできること

▼連携トリガー
電話番号の一点一致


▼API連携とは
電話番号の一点一致でサブスクストア内の情報とECAI内のLINE情報が紐づくことです。


▼ECAI側で取得できるもの
┗定期商品コード
┗商品コード
┗購入日時
┗購入回数
┗購入金額
┗継続ステータス (指定しない、定期継続中、解約済み、休止)
┗カート顧客ID


▼連携するとできること

取得情報にて絞り込みができます。絞り込み情報に対して一斉タグ付与が可能ですので
 対象者だけに一斉配信、ステップ配信、リッチメニューの変更が可能になります。


※1:1:1トーク画面で購入情報を見ながら1:1対応が可能です。
※2:矢印の場所をクリックするとサブスクストア側の顧客編集のページにジャンプします。


▼サブスクストア顧客編集ページ

新機能 vo.4

サブスクストア様とAPI連携が可能になりました!

elinkではAPI連携をしておりましたが、ECAIでもAPI連携がスタートしました!
これにより、

・お客様の購入情報ごとにセグメント配信
・購入データをもとにリッチメニューの変更

などができるようになり、より対象のお客様が必要な情報だけを送信できるようになりました。
ぜひ、LTVアップにご活用ください。

気になる金額ですが、ECAIにて追加料金は発生いたしません。
さらに!
API連携に関しまして多くのお客様に使っていただき、
LTVアップをしていただきたいというテモナ様のご厚意で大幅値下げが実現しました!

▼新価格 (※2021年7月14日(水)~)
初期費用:59,800円 → 0円
月額費用:49,800円 → 5,000円
新規従量:10円    → 0円
既存従量:1円    → 0円

(※こちらの金額はテモナ様にお支払いいただく金額になります。)
サブスクストアのご利用のお客様でAPI連携を使用したい!
という方は下記の流れにて設定をお願いします!

サブスクストアとECAIのAPI連携方法>