リッチメニュー・その他メッセージの「メッセージ発言」の使い方

リッチメニューやその他メッセージのアクション内に「メッセージ発言」という選択があります。
「メッセージ発言」はユーザーにメッセージを発言させ次の質問または、表示したいテキストや画像を表示するために使用します。

そのため「メッセージ発言」にはユーザーが何を選択したか分かるテキストを入力します。(簡潔で短いテキストを推奨)
そして、そのメッセージが発言された際に、テキストや画像を「応答メッセージ」を用いて表示していくことでユーザーに会話をしているような見え方で自動回答していくことが可能になります。
※このとき「応答メッセージ」のキーワードは「メッセージ発言」のテキストと同じにする

応答メッセージの新規作成はこちら>


▼メッセージ発言 入力例

その他メッセージのアクション「メッセージ発言」の内容を改行することはできるか?

その他メッセージのアクション「メッセージ発言」の内容を改行することはできません。

「メッセージ発言」はユーザー側から自動発言させるアクションになります。
回答を出すではなく、次の応答メッセージのトリガーとなるキーワードを入れる使用方法を推奨します。

▼メッセージ発言設定箇所