LIFFの送信完了ページで「閉じるボタン」を押した際にタグ付与方法
送信完了ページにてタグ付与する方法になります。
オリジナルフォームのcomplete.htmlの編集が必要となりますので、対象ファイルをダウンロードします。

HTMLファイルのダウンロード方法につきましては下記をご参照ください。
> 既存のオリジナルフォーム(LIFF)のダウンロード方法


下記フォームサンプルページのソースコードと併せてご確認いただくとわかりやすいです。
> フォームサンプルページ
DL:フォームサンプルページ

※ソースコード確認方法
windows:Ctrl + U
mac  :option + command + U


ダウンロードが終わりましたらファイルを解凍し、complete.htmlをご使用のテキストエディターで開きます。
サンプルコードをもとに、必要な記述を4か所追加してください。


(1)head部分に下記を追加
サンプルコード(コピー&ペースト用)
<script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/3.3.1/jquery.min.js"></script>

↓

(2)閉じるボタン部分にクリックイベント追加
サンプルコード(コピー&ペースト用)
onclick="AddTag('タグコード');AddTagProc();liffclose();"

↓

(3)LIFFの情報取得のための記述をコピー&ペースト
サンプルコード(コピー&ペースト用)
<!-- 削除禁止 --><input type="hidden" id="useridfield" name="luid"><!-- 削除禁止 -->
<!-- 削除禁止 --><input type="hidden" id="fid" name="fid" value="###fid###"><!-- 削除禁止 -->
<!-- 削除禁止 --><input type="hidden" id="liffid" name="liffid" value="###liffid###"><!-- 削除禁止 -->
<!-- 削除禁止 --><input type="hidden" id="bot_id" name="bot_id" value="###botid###"><!-- 削除禁止 -->
<!-- 削除禁止 --><input type="hidden" id="addtag"><!-- 削除禁止 -->

↓

(4)タグの送信用の記述をコピー&ペースト
サンプルコード(コピー&ペースト用)
function AddTag(TagCode) {
	$("#addtag").val(TagCode);
}

function AddTagProc() {
	var uid = $("#useridfield").val();
	var fid = $("#fid").val();
	var tag = $("#addtag").val();
	var botid = $("#bot_id").val();
	$.ajax({
		type: "POST",
		url: "/api/tag/add",
		dataType: 'json',
		data: {
			"uid": uid,
			"fid": fid,
			"bot_id": botid,
			"tag_code": tag
		},
		success: function (j_data) {},
		error: function (XMLHttpRequest, textStatus, errorThrown) {},
		complete: function () {}
	});
}


記述が終わりましたら、「オリジナルフォーム(LIFF)のアップロード方法」の手順に沿ってファイルをアップロードする。

付与したタグの動作確認方法は下記をご参照ください。
> 付与したタグの動作確認方法

商品購入のLPクリック数、CV計測の設定方法
(1)広告リスト作成
広告リストの作成方法は下記ガイドの②を参照
⇒広告計測・流入元計測
(2)広告リスト > 編集
(3)商品購入数を計測するにチェックを入れ、LPページのURLを入力し保存
(4)トラッキングコードを設置
広告リスト > 設定方法
(5)「CVを計測」タブ > トラッキングコードを設置

①販売ページ・販売完了ページに下記のトラッキングコードを追加してください。
例)販売ページ

②購入完了ページに下記のトラッキングコードを追加します。
例)購入完了ページ
(6)キャンペーン用のURLを生成
「LPからの計測」タブ(※キャンペーンURLの生成のみ行う)
①(3)で設定したLPのURLを入力
②クリックを計測する際はこちらで生成されたURLを使用する
(7)設置完了後にキャンペーンURLで計測すると、クリック数(流入数)、CV(商品購入)がカウントされるようになります。
※商品購入の計測設定をした場合は、友だち登録の広告クリック数はカウントできません。
フォームを閉じた後(送信後)のページを設定する方法
対象フォームをダウンロードし、「complete.html」を編集します。
どのフォームでも同じやり方で編集ができます。


(1)対象フォームをダウンロードします。
フォームのダウンロード方法はこちら>


↓

(2)ファイルを解凍し、「complete.html」をテキストエディターで開き編集します。
ファイル内の詳細はこちら>


↓

(3)編集が終わりましたら、ファイルを圧縮し所定のLIFFへアップロードします。
アップロード方法はこちら>


↓

(4)送信テストを行い、表示に間違いがないか確認する。
テスト送信方法>
イベント予約の予約完了ぺージにボタン設置しタップ後にURL遷移させる方法

▼手順
①イベント予約のテンプレート・カスタム設定内「予約ページボタン表示」をありにする

②ボタンテキストを入力

➂ボタン遷移先(URL)を入力

④保存して完了


▼予約完了 スマホ側表示


イベント予約の設定方法はこちら>

イベント予約の予約完了ぺージの表示テキストを編集する方法

イベント予約完了後の予約完了ページに表示されるテキストの変更が可能です!!

▼手順
イベント予約のテンプレート・カスタム設定内「予約完了ページ文言」に表示したいテキストを入力し保存する。
 ┗文言変更には「予約フォームのスタイルを変更する」にチェックが必須です


▼予約完了 スマホ側表示


イベント予約の設定方法はこちら>