RPA(自動処理)の処理時間

RPA(自動処理)の処理速度は1処理「約3分」かかります。
1処理ずつ順番に処理していくため、10件申請があった場合は「薬30分」かかることになります。

「ロボット(EXE)」を増やすことで、処理件数を増やすことが可能です。

▼「1ロボット(EXE)」の見積もり

・金額:5,000円(税別)/月
・納期:お申込から3営業日



▼補足
・自動処理の可能条件や不可条件の件数によって1処理の速度が前後します。

LINE公式アカウント機能拡張プランの料金について
月額:9,800円(税別)
※有効友だち数9,800人を超えたら1友だちにつき@1円

有効友だち数9,800人は、ECAIに紐づいている全BOTの有効友だち数を合計した人数になります。


例)有効友だち数がBOT【A】6,000人、BOT【B】5,000人、BOT【C】4,000人の場合、有効友だち数は15,000人