着信・SMS送信レポートのデータ保存期間

着信・SMS送信レポートの保存期間は90日間になります。
90日間を超えたデータは自動的に削除されていきます。復元はできませんのでご注意くださいませ。

そのため、定期的に着信・SMS送信レポートページ右下にある「着信・SMS送信レポートをダウンロード」よりCSVをダウンロードすることを推奨しております。

お客様チェックシート┃SMS(ショートメッセージ)が届かない


SMS(ショートメッセージ)が届かない。という事象の際に下記をご確認ください。

①ECAIの着信・SMS送信レポートにて、SMSの送信履歴があるか確認。
 ※履歴がない場合はお電話されていない可能性がございます
 ⇒着信・SMS送信数の確認方法はこちら

②SMSの送信履歴がある場合は、希望されているSMSと相違がないか確認。
 ※希望していないSMSが届いたことを「SMSが届かない」と仰せの可能性もございます

➂お客様の使用している携帯端末で普段SMS受信ができるているか確認。
 ※受信制限などかけていないかもご確認ください


全ての事象をチェックいただいても解決できなかった際はサポートまでご連絡くださいませ。
※もしお急ぎの場合は、メールにてLINE追加URLをお送りいただくことを推奨します

着信・SMS送信レポートの更新頻度を教えてください。

・2営業日前のデータが毎日PM13:00時に更新されます。
・3連休以上の休みの際は、1営業日後PM13:00に更新されます。

例)
7月22日23日24日25日 土日祝日に休みの際は、
7月27日PM13時に7月24日分までが更新反映されます。

SMS(ショートメッセージ)送信内容の変更方法
①カスコンにログインし「カスコンwebシステム」をクリック


②09.メッセージ蓄積

➂03.SMS送信情報設定


④検索をクリック

⑤変更したい蓄積BOX番号の「詳細」をクリック
※蓄積BOX番号・蓄積BOX名は変更できません
⑥メッセージ内容を変更

⑦URLを変更

⑧「保存」をクリックして完了
着信・SMS送信数の確認

左サイドメニューASS > 着信・SMS送信レポート から確認いただけます。



■注意事項
「SMS送信完了」となっていても、ユーザー様側にSMSが届いていないことがある場合は下記原因が考えられます。ユーザー様へご確認の上のご対応くださいませ。

・「docomo」「softbank」「au」「楽天モバイル」以外のキャリアを契約されている
 ┗上記4社以外はSMSを送信できない仕様となります
・ユーザー様自身でSMS受信の制限をかけられている

電話の途中放棄を減らす方法はありますか?
お客様自身でガイダンスの途中で電話を切断した場合「途中放棄」となります。
途中放棄になる理由として「ガイダンスが分かりづらい」「ガイダンスを聞き逃してしまった」などが挙げられます。

■ガイダンス変更が分かりづらい場合の対処
ガイダンス内容を見直していただき希望するガイダンス内容に変更し改善してください。

■ガイダンスを聞き逃してしまった場合の対処
聞き逃してしまった(放置してしまった)場合、誤った番号選択をしてしまった際に流れるガイダンス変更することで、対象ユーザーを減らすことが可能です。(ガイダンス例参照)

---ガイダンス例---
・聞き逃してしまった時(入力タイムアウト時) ⇒ 入力が確認できません。案内をお聞きいただきもう一度入力してください。 + 元のガイダンス
・誤った番号選択を選択した時(入力ミス時)  ⇒ 入力が間違っています。案内をお聞きいただきもう一度入力してください。 + 元のガイダンス

▼ガイダンス設定方法

①カスコンにログインし「カスコンwebシステム」をクリック


②07.ガイダンス

➂01.音声ファイル作成


④「作成ファイル名」「ガイダンス内容」を入力

⑤保存


⑥07.ガイダンス

⑦04.オリジナルガイダンス登録


⑧オリジナルガイダンスは「振り分けガイダンス【PB】」を選択

⑨オリジナルガイダンス名を入力

⑩音声合成ガイダンスにチェック

⑪「④⑤」で作成したガイダンスを選択

⑫「保存」をクリック


⑬04.ルーティング設定

⑭05.入力指示ルーティング変更


⑮検索

⑯変更したい入力指示ルーティングの「詳細」をクリック


⑰入力ミス時ガイダンスを変更

⑱入力タイムアウト時ガイダンス種別を変更

⑲「保存」をクリックして完了

SMS送信キャリアを教えてください。

送信キャリアは、

①docomo
②KDDI(au)
➂softbank
④楽天モバイル

になります。
また、格安SIMに関しましてはSMS送信受信契約をしていれば受信可能になります。