広告計測・流入元計測

2021.12.24 更新
Text=げっぺい部長

ECAIでは、どこからLINE登録があったのか広告計測(流入元計測)が可能です。

同梱物、店頭、メール、各種広告(yahooから?グーグルから?FBから?)など、
どこから何人入ってきたのか計測可能ですので是非ご活用ください。

また、流入元によってあいさつメッセージ、ステップメッセージの出し分けも可能です。
それでは手順をご説明いたします。

下記手順にて広告計測ができるURL、QRコードの発行が可能です。

①代理店・アフィリエイターリストの登録
1-1:広告

1-2:追加する
1-3:代理店名・アフィリエイター名を入力

1-4:ステータスの確認、利用する際はオン

1-5:「保存する」をクリックして登録完了
②広告リストの作成
2-1:広告

2-2:広告リスト
2-3:作成
2-4:広告名を入力(管理しやすい名前を入れてください。)

2-5:代理店・アフィリエイターの選択(自社での運用の際は代理店なしを選択)

2-6:発行するURLから登録した人にタグ付けをしたい方はタグを選択(任意)
※タグが付与されるのは新規友だち追加時(初回の1回)のみとなります
※「ブロック⇒追加」ではタグが付与されません

2-7:「保存する」をクリックして完了
③広告計測できるURL、QRコードの発行
3-1:広告リストができたらリストの「設定方法」をクリック
3-2:URLが欲しい方は①をコピーしてご利用ください。このURLで計測可能です。

3-3:QRコードを利用したい方は②にてQRコードをダウンロードしてご利用ください。
このQRコードで計測可能です。

LPからの広告クリック数、LCV(友だち登録数)の設定方法につきましては、
下記ガイドをご参照ください。
⇒LPからの広告クリック数、LCV(友だち登録数)の設定方法
ご希望通りのセッティングができましたか?

2人中2人がセッティングができたと言っています。

このマニュアルの作成者は げっぺい部長 です。

こちらのマニュアルで希望のセッティングが出来なかった
際は、下記のどちらかでお問い合わせください。

スタートプランの方はこちら
LINE公式アカウント機能拡張プラン、
オートコールセンタープランの方はこちら