1. RPAエラーになった解約申請データのCSV一括ダウンロード方法・一括ステータス変更方法

RPAエラーになった解約申請データのCSV一括ダウンロード方法・一括ステータス変更方法

2021.10.12 更新
Text=もなか新卒

■CSV一括ダウンロード方法

①未完了の解約・休止申請

②条件で絞り込み
➂RPAシーケンス「エラー」にチェック

④絞り込み
⑤CSVダウンロードしたいエラーデータを選択

⑥CSVエクスポート
⑦ジョブリスト

⑧ステータスが「実行中」はCSVデータ抽出中です
⑨ステータスが「完了」になったら、「CSVをダウンロード」
※CSVファイルを開く際のパスワードはECAIログインパスワードと同じ

■一括ステータス変更

①~④までは「CSV一括ダウンロード方法」と同じ手順

⑤ステータス変更したいエラーデータを選択

⑥ステータス変更

⑦変更したいステータスを選択

⑧「保存する」をクリックして完了


ご希望通りのセッティングができましたか?

0人中0人がセッティングができたと言っています。

このマニュアルの作成者は もなか新卒 です。

こちらのマニュアルで希望のセッティングが出来なかった
際は、下記のどちらかでお問い合わせください。

スタートプランの方はこちら
LINE公式アカウント機能拡張プラン、
オートコールセンタープランの方はこちら