リピスト(プレックス)とのAPI連携方法

① リピスト様にECAI(イーシーアイ)とAPI連携したい旨をご連絡いただき、API連携のお申し込みをしてください。

② 申し込み後にリピスト様から「アクセストークン」が渡されます。

③ ECAIサイドメニュー > コンテンツ > 外部連携 > リピストの「連携する」ボタンをクリック


④ ②で受け取ったアクセストークンとカートドメインを入力して「保存する」ボタンをクリック
  
  ECAIダッシュボード内、コンテンツ > 外部連携より「カートドメイン」を入れてください。
  http://★★★★★★/admin/
  ※★の部分を挿入


⑤ ECAI側の連携完了です。

⑥ リピスト管理画面での設定
リピスト管理画面内の
基本情報管理>SHOPマスタ>外部連携>データアシスタントAPI に、
下記IPアドレスをご設定ください。


【IPアドレス】
・113.41.207.18/29
・113.32.111.8/29
・113.42.191.74

※設定例
(添付画像)

⑦ 設定完了

機能改善#011┃各カート(ecforce、リピスト、プレックス、サブスクストア)のAPI連携詳細が確認できるようになりました!

ecforce、リピスト、プレックス、サブスクストアのAPI連携状況が確認できるようになりました。

コンテンツ > 外部連携

連携エラーとなっている際は、URLなど間違いがないか確認し間違いがないようであればサポートまでご連絡くださいませ。

機能改善#010┃リピスト(プレックス)、ecforcdeとの外部連携時に連携がうまくいかなかった際にエラーが出るようになりました!

外部連携 > API連携の設定時に今までは連携がうまくいかなくても、保存ができてしまっていましたが
今後はAPI連携が正常じゃないときはエラーが出るようになりました。

これにより、「連携できたのか?」という無駄な確認時間が無くなりました!

◇リピスト/プレックス
■アクセストークンが必要で未入力の場合
https://gyazo.com/8ed4de7d2fb38b73280908927f5ab748

■アクセストークンが正しくない場合
https://gyazo.com/4465a3dcd77e21220defc866a3e9f4c9

■リピスト/プレックス側設定不備の場合
https://gyazo.com/c8f3eb464c9012a95a904d5a73b97c57
https://gyazo.com/65a9f84537effcc5c3ae6af9a1c9e487


◇ecforce
■emailもしくはパスワードが正しくない場合
https://gyazo.com/44fcb3750794b37fb60a63771e8448a4

■カートドメイン/API用ドメインが正しくない場合
https://gyazo.com/817ac66649c61324dced4e09d7c75488

■連携APIトークンの取得に失敗した場合
https://gyazo.com/11b2bba1f18bdf6cb3b41e224a66baf1
RPA処理時のリピスト(プレックス)への書き込み処理変更について
解約休止フォームにおきまして、商品名を変更した際はカート側(リピスト)への書き込み処理の変更も併せて行う必要があります。

1.対象フォームをダウンロード
⇒ダウンロード方法はこちら

↓
2.index.htmlファイルを編集

↓
3.フォームの商品名変更
(例)
↓
4.書き込み処理部分の商品名もフォームの商品名にあわせて変更
※商品名はフォームの商品名と一致しないと書き込み処理がされません。
(例)