オリジナルフォームで、送信ボタンを押したらタグを削除する方法
送信ボタンを押したときにタグを削除するには、対象のオリジナルフォームのHTMLファイル内に削除するタグを指定する必要があります。

HTMLファイルのダウンロード方法につきましては下記をご参照ください。
>既存のオリジナルフォーム(LIFF)のダウンロード方法


(1)ダウンロードが終わりましたら、ファイルを解凍。

↓

(2)index.htmlをご使用のテキストエディターで開きまして、
「id="del_tags"」の「value」に削除したいタグコードを記述してください。
記述後ファイルの上書き(保存)を忘れずにしてください。
<!-- 削除禁止 --><input type="hidden" id="del_tags" name="del_tags" value="タグコード"><!-- 削除禁止 -->


上記の行がない場合はformの直下に設置してください。
↓

(3)記述が終わりましたら、「オリジナルフォーム(LIFF)のアップロード方法」の手順に沿ってファイルをアップロードする。

設定したタグの動作確認方法は下記をご参照ください。
>送信時タグ付与の動作確認方法

下記フォームサンプルページのソースコードと併せてご確認いただくとわかりやすいです。
フォームサンプル:https://help.ecai.jp/form/demo01/
DL:https://help.ecai.jp/form/demo01.zip

※ソースコード確認方法
windows:Ctrl + U
mac  :option + command + U

送信したメッセージの取り消しを行う方法

ユーザーに間違って送ってしまったメッセージの取り消しが、LINE Official Account Managerにて行えます。

▼事前確認
・1度でも対象のBOTに発言をしたことがあるユーザーでないとメッセージ削除を行えない。
・LINE Official Account ManagerではLINE名での検索を行うため、BOT名・LINE名を控える。

▼作業手順

①削除したいメッセージを確認

②ユーザーのLINE名を確認
➂LINE Official Account Managerにログインする
https://manager.line.biz/

④対象のLINE公式アカウントをクリック
⑤設定

⑥応答設定

⑦「チャット」をオンにする
⑨チャット
⑩LINE名を入れる

⑪ユーザーをクリック

⑫削除したいメッセージの「・・・」をクリック
 ※カーソルをあてると「・・・」が出てきます
⑬送信取消
⑭送信取消
※「⑦」のチャットをオフに戻さなくてもECAIを使用できます


▼削除後のユーザー側のLINEトーク画面表示

BOTの削除方法

BOT削除は管理画面では行えないため、ECAIサポートに依頼になります。

BOT削除されるとすべてのデータが閲覧できなくなるため誤っての削除防止、
離職者からの嫌がらせ防止の観点から管理画面ではできない仕様になっております。

その為、BOT削除はECAIサポートにご依頼いただきECAIエンジニアによる削除が必要になり、
費用が掛かりますので予めご了承くださいませ。
※削除せずそのままにしておいてもシステム上問題ありません

BOT削除をご希望の方はこちらより依頼ください。 BOT削除依頼>

ポイント付与の仕方

ポイント付与は「会員リスト」からと「1:1トーク」からの2箇所で可能です!

▼会員リストからポイント付与手順

①会員

②会員リスト
➂ポイント付与したいユーザーの「詳細」をクリック
④会員情報を編集
⑤ポイントを入力する
 ※例)もともと100ポイント入っており、100ポイントを追加したい場合は200ポイントと入れる

⑥保存する


▼1:1トークからポイント付与手順

⑦1:1トーク

⑧ポイント付与したいユーザーを選択

⑨「詳細」をクリック
⑩会員情報を編集
⑪ポイントを入力する
 ※例)もともと100ポイント入っており、100ポイントを追加したい場合は200ポイントと入れる

⑫保存する


⇒ポイント削除の仕方はこちら

LINEの認証画面は消せませんか?

オリジナルフォーム使用する際に、最初の1回目のみ「認証画面」が表示されます。
LINEの仕様上、「認証画面」はオリジナルフォームの回答とECAIユーザーの紐付けするために必要な表示となりますため消すことができません。

▼認証画面

個別予約配信の削除方法

① 左サイドメニュー「個別予約メッセージ」をクリック


② 右上の絞り込みにて削除したい対象のメッセージを検索(ECAIID、メッセージ、送信日時で検索可能。送信日時は「0000/00/00」の形式になります。)


③ 削除したい対象が見つかったら右側の「削除」ボタンをクリック



④ ポップアップで削除してもいいですか?が出てくるので問題なければ「削除」をクリックして削除完了。(※復元不可)


カスコンの音声ファイルを削除する方法

カスコンで作成できる音声ファイルは20個までとなっています。
20個を超えると音声ファイル登録ができなくなるため削除するようにしてください。

カスコンの仕様上、音声ファイルの上書きはできず毎回新規で作成されます。

▼音声ファイル削除手順

①カスコンにログインし「カスコンwebシステム」をクリック
②07.ガイダンス

➂01.音声ファイル作成
削除したい音声の「照会」をクリック
⑤削除にチェック

⑥保存
個別のリマインドメッセージの削除方法

間違って個別リマインドメッセージを設定してしまった場合は下記手順にて削除することが可能です。


▼削除手順

①メッセージ

②個別リマインドメッセージ
➂個別リマインドメッセージを選択して削除をクリック
④正常に削除できると、1:1トークの「リマインド配信」も消えリマインドメッセージが配信されなくなります
フォーム下部のECAIロゴを消す方法
※重要 
ロゴマークを消してテンプレートフォームを使用できるのは、「LINE公式アカウント機能拡張プラン」「オートコールセンタープラン」となります。
フリープランの方でロゴマークを消しているテンプレートフォームを使用していることが分かった際は、即時利用停止にすることがあります。


(1)対象フォームをダウンロード
フォームのダウンロード方法はこちら>

↓

(2)ダウンロードしたファイルを解凍し、htmlファイルの<footer>部分を削除かコメントアウトする
<footer><img src="images/logo.png" alt="ECAI"></footer>
↓

(3)ファイルを圧縮し、アップロード
アップロードについてはこちら>

↓

(4)スマホよりテスト送信を行い、意図した表示になっているかご確認下さい。 
本人確認フォームのテスト送信方法>
ポイント削除の仕方

ポイント削除は「会員リスト」からと「1:1トーク」からの2箇所で可能です!

▼会員リストからポイント削除手順

①会員

②会員リスト
➂ポイント削除したいユーザーの「詳細」をクリック
④会員情報を編集
⑤削除後のポイントを入力する
 ※例)もともと200ポイント入っており、100ポイントを削除(減らす)したい場合は100ポイントと入れる

⑥保存する


▼1:1トークからポイント削除手順

⑦1:1トーク

⑧ポイント削除したいユーザーを選択

⑨「詳細」をクリック
⑩会員情報を編集
⑪削除後のポイントを入力する
 ※例)もともと200ポイント入っており、100ポイントを削除(減らす)したい場合は100ポイントと入れる

⑫保存する


⇒ポイント付与の仕方はこちら

タグ分析の「有効・解除済み」について
タグ付与、解除の現在のステータスと、過去の履歴となります。
タグ付与時は「有効」となり、削除すると「解除済み」となります。
タグの付与と解除が1セットで、一度タグ解除したタグを新たに付与すると、
新しい行に有効データとして記録されます。

また有効なタグのみ表示させたい場合は、絞り込み機能で「現在有効なタグのみ表示」にチェックを入れてください。
【活用事例】ポイント数に応じてサービスや商品をプレゼント
■目的
ポイント機能を利用した活用事例をご紹介します。
【ポイント付与から、ポイント交換までの流れ】

(1)アンケートに回答した方ユーザーにタグを付与し、ボタンタップで100ポイントを追加する
 ↓
(2)300ポイント貯まった時に、通知メッセージを自動で送る
 ↓
(3)貯まったポイントをサービスや特典と交換し、300ポイントを削除する
■セット所要時間
30分


■セットの流れ
下記4つの設定を行います。
・タグ設定
・ポイント付与ボタン作成
・アンケートの作成
・ステップメッセージの設定



■タグ設定

(1)タグの作成 
ポイント通知用タグと、ポイント削除用のタグを作成します。
タグの名称は管理しやすいように適宜ご設定ください。
タグの作成方法についてはこちら>
(2)自動設定
(3)タグの自動設定について
①いずれかを満たした場合
②300ポイント貯まった時に、通知メッセージを自動で送る設定
ポイント追加 > 300 > 自動で追加
③300ポイント削除した時に、ポイント通知タグ解除
トリガータグ > 「300ポイント削除」タグが付いた際に > 自動で解除
④保存する



■ポイント付与ボタン作成

(1)その他のメッセージでボタンの作成
その他のメッセージ > 作成 > ボタン
※ボタン以外でのポイント付与設定はこちら>
(2)ボタン作成の必須事項を入力し、ポイント設定を行うボタンの作成方法はこちら>
①アクションボタンはポストバックを選択
②ボタンタップ後にメッセージを送信する場合は、パックメッセージを設定してください。
 ┗例)100ポイント追加しました(ポイントは1度のみ付与されます)
③付与するポイントを入力
④保存する


■アンケートの作成

※アンケートの作成方法はこちら>

アンケートの終了メッセージに、先ほど作成したポイント追加ボタンを設定



■ステップメッセージの設定

(1)タグトリガーステップメッセージを使い、2つのステップメッセージの設定を行います。
(2)「300ポイント到達通知」のタグトリガーステップ設定
(3)メッセージ設定
(4)「300ポイント削除(プレゼント)」のタグトリガーステップ設定
サービスや商品をプレゼントしたときに300ポイント削除します
(5)ポイント削除、タグ削除、メッセージ設定
①次回のポイント削除のときにメッセージを送信するため、「300ポイント削除(プレゼント)」のタグはここで削除
②300ポイント
③任意のメッセージを設定
(6)ポイント交換
ユーザーよりポイント交換の申し出があった場合、「300ポイント削除(プレゼント)」のタグを付与してください。

ユーザーに付与したポイントを一括で削除する方法

ポイントがあるユーザーに対し「一斉配信メッセージ」もしくは「ステップメッセージ」を送ることでユーザーに付与したポイントを一括で削除することが可能です。

▼手順

①一斉配信メッセージで絞り込みするためのタグを作成。
 ┗タグの作成方法はこちら>
↓
②ポイントが付与されているユーザー全員に「①」のタグを付与
 ┗タグ付与方法はこちら>
↓
➂「一斉配信メッセージ」もしくは「ステップメッセージ」送信時の設定で、「配信後、会員のポイントを減少」を設定。
 ┗配信後、会員のポイントを減少設定はこちら>

最大5000ポイント保有しているユーザーがいる際は、「配信後、会員のポイントを減少」で5,000ポイントを設定することで、全ユーザーのポイントを「0」にすることができます。

新機能#69┃1つのタグ自動設定で複合した条件をOR条件で設定できるようになりました!

■目的
1つのタグ自動設定で複数の複合条件を設定できるようになりました!
これにより、タグ自動設定の運用幅が広がり効率良く自動タグ付けをすることが可能になります。

—使用例—

・「商品ID+定期ステータス」の条件を複数の商品ID分設定
・「商品ID+購入回数」の条件を複数の商品ID分設定



■セット所要時間
3分

■セット方法
※複合した条件をOR条件はタグ自動設定の「いずれかを満たした場合」を選択した場合のみ利用可能です
タグ自動設定の設定方法はこちら>

①「いずれかを満たした場合」を選択

②+ルールを追加


➂「+」をクリック


④条件内容を設定する(最大5件まで条件追加が可能です)


■補足
・継続ステータスを選択する場合は「のみ」を選択することを推奨します ※「含む」は選択しない
 ※複数の定期を購入しているユーザーがいた際に「含む」の場合は正しくステータス反映ができなくなってしまうためです