リッチメニューをタップして画像カルーセルが出るようにする方法


▼設定手順

①リッチメニューのアクションを「メッセージ発言」にして、応答メッセージのキーワードを入力する

⇒リッチメニューの新規作成はこちら
②画像カルーセルを作成

⇒画像カルーセルの新規作成はこちら
➂応答メッセージのキーワードに、「①」のリッチメニューで設定したメッセージ発言のキーワードを追加する

⇒応答メッセージの新規作成はこちら
④応答メッセージの「メッセージ」で画像カルーセルをセット


上記①~④のセットをすることで、

リッチメニューをタップ

メッセージ発言

メッセージ発言に対し画像カルーセルをセットした応答メッセージを出す

ことができます。

画像カルーセルの使い方(呼び出し方、差し込み方)
画像カルーセルは「一斉配信メッセージ」「応答メッセージ」「ステップメッセージ」「あいさつメッセージ」「1:1トーク」の5箇所で差し込みし使用ができます。


■「一斉配信メッセージ」「応答メッセージ」「ステップメッセージ」「あいさつメッセージ」

①その他

②画像カルーセル

➂画像カルーセルメッセージを選択


④使用する画像カルーセルの「選択」をクリック


⑤画像カルーセルが反映されていることを確認

⑥「保存する」をクリック


■「1:1トーク」

①その他

②画像カルーセル

➂画像カルーセルメッセージを選択


④使用する画像カルーセルの「選択」をクリック


⑤画像カルーセルが反映されていることを確認

⑥「送信する」をクリック
画像カルーセルの新規作成

①メッセージ

②その他のメッセージタイプ

➂作成

④画像カルーセル


⑤メッセージタイトル・管理名
 ┗こちらはユーザーのトークリストに表示されます


⑥画像を選択
┗(JPG、PNG/1MB以下/1024×1024 ※参考サイズ)

⑦アクションボタンの「ラベル」を入力し、アクション(プルダウン)を選択

⑧2つ以上のカルーセルを作成する場合「項目を追加」をクリック

⑨「保存する」をクリックして完了


▼ユーザーのトーク画面表示

▼ユーザーのトークリスト表示(⑤の表示)

その他メッセージの表示イメージ

カルーセル、画像カルーセル、ボタン、選択ボタン、リッチメッセージ、クイックリプライの表示イメージは下記をご確認ください。

▼カル―セル
⇒カルーセルの作成方法はこちら
—画像無し—

—画像有り—


▼画像カルーセル
⇒画像カルーセルの作成方法はこちら


▼ボタン
⇒ボタンの作成方法はこちら
—画像無し—

—画像有り—


▼選択ボタン
⇒選択ボタンの作成方法はこちら


▼リッチメッセージ
⇒リッチメッセージの作成方法はこちら


▼クイックリプライ
⇒クイックリプライの作成方法はこちら

機能改善#009┃画像カルーセルのアクションボタンのラベルにて、「何もしない」で保存できるようになりました!

画像カルーセルのアクションボタンのラベルにて、「何もしない」で保存できるようになりました!

これにより、ボタンメッセージ部分で見えなくなってしまう。などの事象がなくなりお客様に見やすい画像を送信できるようになりました。
視認性アップでお客様満足度アップにつながります!

ぜひ、大きく画像を見せたい際、テキスト読んでいただきたい際にアクションボタン「何もしない」をご活用ください。


▼機能改善前



▼機能改善後

タグを付けることができるアクション一覧

▼タグを付けることができるアクション一覧

・会員リスト(※1)
・タグの自動設定(※2)
・一斉配信メッセージ(※3)
・応答メッセージ(※3)
・ステップメッセージ(※3)
・リマインドメッセージ(※3)
・ポストバック(※4)
 ┗カルーセル
 ┗画像カルーセル
 ┗ボタン
 ┗選択ボタン
 ┗クイックリプライ
 ┗リッチメニュー
・1:1トーク(※5)
・広告リスト(※6)
・LIFF(オリジナルフォーム)(※7)


各アクションのタグ操作箇所は下記画像をご確認ください。

▼会員リスト(※1)


▼タグの自動設定(※2)


▼一斉配信メッセージ・応答メッセージ・ステップメッセージ・リマインドメッセージ(※3)


▼ポストバック(カルーセル・画像カルーセル・ボタン・選択ボタン・クイックリプライ・リッチメニュー)(※4)


▼1:1トーク(※5)


▼広告リスト(※6)


▼LIFF(オリジナルフォーム)(※7)
オリジナルフォームで、送信ボタンを押したらタグを付与する方法はこちら>

新機能#61┃その他のメッセージタイプの複製が可能になりました!

■目的
その他のメッセージタイプの複製が可能になりました!
これにより、ボタン1つで「その他のメッセージタイプ」を同じ構成のまま複製できるので作業効率がアップします!

■セット所要時間
1分

■セットの流れ
①メッセージ

②その他のメッセージタイプ


➂複製したいメッセージの「複製」をクリック


④必要に応じて情報編集する